ハロウィンパーティー向けゲーム20選!子どもと一緒にできる簡単なゲームは?

ハロウィンイベントで子どもとするゲームをお探しですか?ここでは子どもとできる簡単で楽しいゲームを20個ご用意しました。

 

ハロウィンでお子様とゲームを楽しむコツは「とにかくルールが単純なもの」を選ぶこと。そこで、このブログでは以下のような幼児の保育の雑誌を参考にしました。

また、ご紹介する20種類のゲームを「探す系」「レクレーション系」「運動系」「定番系」「ハロウィン定番系」「カード系」「工作&ゲーム系」の7つにカテゴライズしてみました。どういった内容のゲームにしたいか探す参考にしてみて下さい。では早速見てみましょう♪

スポンサードリンク

探す系のゲーム

私の親子英語サークルでのイベントでいつも子どもが夢中になって参加するのが「探す系」のゲームです。いつも盛り上がります!ただし、なるべく見つけやすくして子どもが集中している間にゲームが終わるようにしましょう♪

①カボチャ探しゲーム


出典:https://shittoku.xyz/archives/7668.html

【準備するもの】
・探すためのカボチャ(20個)※数は人数で調整
(1)オレンジのピンポン玉にカボチャの絵を描くか、カボチャのオブジェを使う。
(2)カボチャの後ろに番号(1~20)をふる。
・景品
【ルール】
カボチャを部屋の中に隠す。
②時間を決めて子どもたちにカボチャを探させる。
③探したカボチャの数字の合計を出す。
④合計点が一番多かった子どもが勝ち!

カボチャの後ろの数字の合計点で勝敗を決めるので、小さい子にも勝てるチャンスあり! 

 

②宝探しゲーム


カボチャ探しゲームより探すアイテムが増えるのでちょっと用意が大変ではありますが、その分盛り上がりやすいゲームです。子どもの年齢に合わせてアレンジするとより楽しめますよ♪こちらの1番目のゲームに紹介しています。

ハロウィンの大人数用ゲーム!保育園、幼稚園、小学校でもできる簡単なゲームベスト7

③ほねほねゲーム

準備するもの】

・ほね(新聞紙で形を作り、コピー用紙を周りに貼り付けたもの。
※個数は鬼の人数で決まる。

【ルール】
①鬼を1人決める。※複数でも可。
②鬼以外の子どもは協力してほねを隠す。
③隠し終わったら「い~よ~!」と鬼に知らせる。
④鬼はほねを探す。鬼以外の子は一カ所に集まり、「1,2,3…」とカウントする。
⑤20数えても見つけきれない場合はまた隠し直す。
⑥鬼はほねを見つけたら「ほね見つけた!」と言って鬼ごっこスタート!タッチされた子が鬼になる。

鬼は大人でもいいかもしれません。鬼を複数人にするときは全員がほねを見つけたら鬼ごっこスタートにするとスムーズです。

スポンサードリンク

レクレーション系ゲーム

順番をつけず、ただただ遊ぶので子どもみんなが楽しみやすいゲームです。特に少人数のホームパーティー小さなお子さんがいるグループにおすすめのちょっとのんびり遊びたい時にピッタリです。

①魔女のいすはどれ?ゲーム


出典:https://item.rakuten.co.jp/westhouse/1445608/

【準備するもの】

・いす5~6脚→人数で調整して下さい。
・魔女シール…魔女の絵が描かれたステッカー又はカード
※魔女のいすとわかれば基本的に何でもOK!

【ルール】

①魔女役を1人決める※複数人でも可。
②魔女役の子がいすの背もたれに魔女シールを貼る。
③他の子はシールをはっていないいすを想定しながら座る。
④みんなで「魔女のいすはど~れ?」と言うと、魔女役の子が魔女のいすに座った子をくすぐる。
⑤魔女役を交代して繰り返す。

 

②おばけついてますよ~ゲーム


出典:https://item.rakuten.co.jp/timekeeper/j4948197500650/

【用意するもの】

・おばけシール…布粘着テープ(又はガムテープ)におばけの絵を描いたもの
※上を2cm程度折り返しておいて、2~3枚用意しておく。

【遊び方】

①5~6人で遊ぶ。
②1人プレーヤーを決め、他の子どもはそのプレーヤーの後ろにまわる。
③「おばけがせなかについてますよ~」と2回唱える。
④唱えている間にオバケシールをはったりはらなかったりする。
⑤はられたプレーヤーは自分の背中に何枚シールがはられているか当てる。

 

運動系

お子さんがいる場合、体を動かす単純なゲームが盛り上がりやすいですね。運動系のゲームのポイントは下のゲームのように個々の運動能力があまり影響しないもの、チームワークが必要なものを選ぶとみんなが楽しく参加しやすいですよ♪

①おばけ風船をつかまえろ!ゲーム


出典:https://matome.naver.jp/odai/2139769325943221901/2139769675144513803

リレー形式のゲームです。2パターンあるので好きな方にチャレンジしてみて下さいね♪

【準備するもの】

・おばけの絵を描いた風船
・かご

【ルールその1】

①チームごとに一列に並んで座る。
②1番目の子どもはかごの中のおばけをとってスタート地点へもどり、最後尾に座る。
③2番目の子は1番目の子がスタート地点へ戻ってきたら同じ要領で走る。
④最後尾の子が先にゴールした方が勝ち。

このゲームだと風船が人数分いります。かごに全部入るように風船は小さめに膨らませましょう。とってきたおばけは終わるまで持っておきます。

【ルールその2】

①チームごとに一列に並んで座る。
②スタートの子に風船を渡し、足に挟んで次の子に渡す。
③先にゴールのかごに入れた方が勝ち。

 

②くものすリレー

【準備するもの】


出典:https://baby-calendar.jp/smilenews/detail/2978

・くもの巣…白の平ゴムの両端に輪っかを作ったもの。6~8本程度。

【ルール】

①子ども6~8人が向かい合わせになって1人2本ずつ両手にクモの手を持つ。
②3~4人のプレーヤーがくもの巣をくぐったり超えたりしてゴールまで競争する。

くもの巣は交差するようにしたり、高さを変えたりして持つことで、くぐるかもぐるか子どもが判断するようにします。

スポンサードリンク

③キャンディーボウリングゲーム


出典:http://www.madokaskitchen.com/northamerica/valentineheart/

【準備するもの】

・キャンディーボール…カラーポリ袋に新聞紙を入れて両端を輪ゴム等で結ぶ。

【ルール】

①キャンディーを投げる役を決める。他の子はピン役になる。
②1人投げるのを3回投げて当てられるかどうかを決める。※キャンディーは投げても滑らせてもOK!
③ピン役の子はあらかじめ決めたピンのエリア内で足を上げたりジャンプしないでよける。
④最後まで当たらなかった子が勝ち。

キャンディーボールの中身は新聞紙なので、当たっても痛くないですよ。転がした方がゆっくりなので、小さなお子さんがいる場合は投げずに転がすだけにしてもいいですね。

スポンサードリンク

④ムーンじゃんけん

【準備するもの】

・BGM用のCDとCDプレーヤー

【ルール】

①BGMを流す間、「まんげつ、はんげつ、みかづき、じゃんけーんぽーん」の掛け声でじゃんけんをする。
②最初は全員みかづきから始める。
③じゃんけんに勝てば、みかづき→はんげつ→まんげつと進化する。
④負ければ逆にまんげつ→はんげつ、はんげつ→みかづき、みかづきはそのままというように戻っていく。
⑤BGMが止まった時、まんげつになっていた子どもが勝ち。

みかづきとまんげつの2パターンでやって始めるとルールを簡単に覚えられますよ。

 

⑤ミイラのルーレット

【準備するもの】

・ミイラの手…トイレットペーパーの芯を3~4つに切り分けて、手首が入るように切り込みを入れる。

・ミイラゾーン…ビニールテープを床にはる。
・BGMのCDとCDプレーヤー

【ルール】

①ミイラ役を4人~5人程度決め、ミイラの手をはめてミイラゾーンで待機。
②BGMが流れている間、他の子どもはミイラゾーンはビニールテープがはられた上を歩く。
③BGMが止まったら、その場でストップ!
④ミイラ役の子は自分の近くでストップしている子にタッチする。
⑤タッチされた子はミイラ役になる。
⑥これを繰り返して最後までミイラにならなかった子どもが勝ち。

ビニールテープがはられた部分だけしか歩けないのでバランス感覚が必要です。ゲームが進むとミイラがどんどん増えるので、残る子はハラハラドキドキ!!

スポンサードリンク

ハロウィン定番系

ハロウィンのゲームと言えば・・・出てくるド定番を集めました。定番といっても海外では有名ですが、日本ではまだ知られていないゲームも多いはず。

 

ぜひトライしてみて欧米文化を子どもたちと体感しましょう♪

①ミイラゲーム


出典:http://partygames.guide/wp-content/uploads/2015/02/mummy-game.jpg

ハロウィンのゲームと言えばおなじみの「ミイラゲーム」ですね!こちらの2番目のゲームで紹介しています!

ハロウィンの大人数用ゲーム!保育園、幼稚園、小学校でもできる簡単なゲームベスト7

 

②アップルホビング


出典:http://www.biopark.co.jp/ent/events/article/20171003_001925.html

アップルホビングは欧米ではハロウィンで行うド定番のゲームです。こんなゲーム、日本ではやったことないですよね!?
ぜひトライしてみましょう!

【準備するもの】

・りんご2つ
・水をはったおけ2つ
・テーブル(台)
・防水シート
・りんごを入れるざる2つ
・防水性のエプロン
・タオル

【ルール】

①2人1組で対戦する。
②水の中に浮かぶりんごを手を使わず口だけで取りあげてざるに入れる。
③早くりんごをざるに入れた方が勝ち!

楽しいゲームですが、難点が一つ。それはずぶ濡れになること。着替えやタオルは必須です。屋外向きのゲームと言えそうです。

③目玉リレー

こちらはイースターのスプーンエッグレースのハロウィンバージョンです。目玉だと怖がる小さなお子さんがいる場合は、オレンジのピンポン玉にかぼちゃのおばけを描いて代用してもいいですね♪


出典:https://stat.ameba.jp/

【準備するもの】

・スプーン
・ピンポン玉※目玉かかぼちゃのおばけを描いておきます。

【ルール】

①2チームに分かれる。
②スタート地点から5mほど離れたところにポールを置く。
③スプーンにピンポン玉をのせてスタート!ポールまで行き、1周したら次の走者にスプーンを渡す。
④早くゴールしたチームが勝ち!

 

カード系

幼稚園年長~小学生位のお子さんならカード遊びも楽しめると思います。ハロウィンキャラクターを英語で表記すれば英語のレッスンとしても十分活用できます♪

①絵合わせハロウィンゲーム

こちらの3つ目のゲームで紹介しています。

【ハロウィンのゲーム】外国語活動にピッタリ!小学生向けの簡単なゲーム6選



②ハロウィンカルタゲーム

【準備するもの】
・ハロウィンのキャラクターのカード10枚×チームの数
※カードのダウンロードはこちら

【ルール】

①子どもを2~3人のチームに分ける。
②1チームに10枚一組のハロウィンキャラクターのカードを渡す。
③10枚をランダムに並べる。
④プレーヤーの子どもは両手を頭の上に置く。
⑤読み手が読んだら当てはまるカードを取る。
⑥一番多くカードを取れた者が勝ち!

 

③英語で絵合わせビンゴゲーム

こちらはカードではありませんが、数字を絵にアレンジしたものなので、カードゲームで紹介しています。ハロウィンは英語を学ぶ絶好のチャンスでもあります。お子様とちょっと英語を使ったビンゴゲームにトライしてみませんか?

こちらの2番目のゲームに紹介しています。

【ハロウィンのゲーム】外国語活動にピッタリ!小学生向けの簡単なゲーム6選


無料のビンゴシートのテンプレートもあります♪

ハロウィンのゲームにピッタリ♪ビンゴの無料テンプレートや教材5選

スポンサードリンク

工作&ゲーム系

①ボトルキャップで「トリックオアトリート」ゲーム


出典:https://www.pinterest.jp/pin/219269075584525362/?lp=true

【準備するもの】

・ボトルキャップ
・色画用紙で作ったおばけ・お菓子・ほね
・テーブル

※ボトルキャップに子ども用のおばけとお菓子、ほねを両面テープで貼り付けて駒を作っておきます。

【ルール】

①テーブルの上に作っておいた「お菓子」と「ほね」のキャップをたくさん置く。
②順番に自分用のおばけの駒を指ではじいてお菓子にあてていく。当たったら自分のものにできる。
③ほねに当たったり、自分の駒をテーブルから落としたらアウト!お菓子を一つ戻す。
④一番多くお菓子をとった子が勝ち!

 

②かぼちゃはいくつ?ゲーム

【準備するもの】


出典:http://www.yoshidamachi.net/?p=6099
・かぼちゃBOX…大き目の段ボールにかぼちゃのおばけの絵を描いたもの。
・かぼちゃ…丸めた新聞紙の上に色紙を貼って作ったもの。

【ルール】

①大人がかぼちゃBOXに好きな個数のかぼちゃを入れる。その間、他の子は後ろを向く。
②入れ終わったら、一人ずつかぼちゃBOXを手に取ってふってみていくつか予想する。
③正解の数に一番近い子が勝ち!

 

③カボチャの福笑いゲーム


出典:http://www.pbs.org/parents/adventures-in-learning/2013/10/pumpkin-face-shapes-match-up/

ハロウィンといえば「かぼちゃのおばけ」ですよね?子どもとする福笑いは予想外の仕上がりで盛り上がりますよ♪
こちらの4番目のゲームで紹介しています。

ハロウィンの大人数用ゲーム!保育園、幼稚園、小学校でもできる簡単なゲームベスト7

 

④スパイダージャンプゲーム

こちらはちょっと本格的な工作&ゲームです。作ったスパイダーで色々なゲームをアレンジして楽しめちゃいますよ♪

ハロウィンでできる簡単なゲーム。「スパイダージャンプゲーム」で色々遊んでみよう!

 

みんなでハロウィンパーティー楽しもう♪

ハロウィンパーティーで子どもと盛り上がれそうなゲームを20個紹介しました。

ハロウィンパーティーは、仮装したりお菓子をもらいに回ったりと何かとやることが多いので、ゲームはできそうなものを1つか2つ位でいいと思います。

お子さんと楽しいハロウィンパーティーができるといいですね♪

 

スポンサードリンク