短期留学におすすめ!AIUの国際交流プログラム、高校生は参加費無料!?

短期留学と言えば気になるのがコスト。

親子で短期留学!親子留学とは?参加条件や人気の時期などを紹介!

2018.05.20

しかし、色々とリサーチを重ねているとなんと高校生向けの無料の国際交流プログラムを発見!

 

3週間アメリカへタダで行ける??

観光ツアー・ホームスティ・国際交流全て体験できる??

 

 

そんな夢のようなプログラムがあったんです。
それが「AIG高校生外交官プログラム(AIG High School Diplomats U.S. Program/ HSD U.S.)」
※以下HDS です。

 

では一体どんな内容の留学プログラムなのでしょうか?

スポンサードリンク

無料でアメリカ短期留学できる夢のプログラム

 

HSDは毎年夏休みの約3週間、日本の高校生を高校生外交官(Dipromatsディプロマ)として米国へ派遣するプログラムです。

主なプログラム日程は以下の通り。

 

①ツアー

出典:http://www.highschooldiplomats.org/

まず、ワシントンD.C.とニューヨークの要所をツアー訪問。国務省や国連、NY証券取引所などの政治機関や企業の訪問、ハーレム(ボランティア)など普通の観光では訪れられない所に高校生外交官として訪問します。

 

②ホームスティ

出典:https://aiuhsd.files.wordpress.com/2017/07/dsc_0562.jpg?w=820

ツアー後、参加者がバラバラになり、ヴァージニア州でホームスティ。同世代のアメリカ人高校生がいる家に3泊程度滞在し交流します。

 

③エクスチェンジ

出典:http://www.highschooldiplomats.org/images/_photo/2017img-025.jpg

 

プログラムのメインイベントがこのエクスチェンジ。名門プリンストン大学の寮でホームスティした家のアメリカ人高校生とルームメイトになって共同生活を10日間送るというもの。

午前中は文化・語学クラス、午後はプレゼンテーション、ディスカッション、アクティビティーなどに参加します。この共同生活を通してリアルなアメリカ、そして日本人としての自分を知る密度の濃い体験ができます。

 

スポンサードリンク

人生観が変わる体験が待っている!

出典:https://globaledu.jp/highschooldiplomats-24973.html

 

AIG高校生外交官渡米プログラムに実際に参加した高校生やその親御さんの感想です。

 

HSDは自分の原点かつ原動力となりました。自分に他人にそしてあらゆる物事に逃げずに正面から向き合う大切さを学びました。正面から向き合って、得たこと考えたこと感じたこと…夢・目標・生き方・一生の仲間・自分自身の新しい一面・チャレンジ精神・真の友情・異文化理解・日本の理解などなど、とても言い尽くせません。HSDにもっとずっといたいと思いました。(東京都 参加者)
参照:公式HP

 

HSDで過ごした3週間は、私の人生の中で最も濃密で、刺激的で、素晴らしい時間でした。(中略)こんなにも自分と、相手と本気で向き合ったことは初めてで、この経験を通して受け身ではなく自ら進んで行動できるようになり、間違いを恐れず全力で挑戦するようになりました。(愛知県 参加者)
参照:公式HP

 

 

成長したと思えるのは、共に学び合い、助け合い、お互いを高め合った、Japanese studentsの39人がいたからだと感じています。英語を何度も聞き返す姿、困っている人を助ける姿、いつも笑顔で皆を明るくしてくれる姿、皆をまとめてくれる姿、その1つ1つが私をもっと頑張らなきゃ、と思わせてくれました。(福島県 参加者)
参照:公式HP

 

また、2009年に実際娘さんがHSDに参加したDIYクラフトマンさんのブログに親から見たHSDの魅力がかなり具体的に詳しく紹介されています。

 

 

本当に無料!?

はい。無料なんです。

私も(いや~、さすがに全て無料はあり得ない!)とかなり調べましたが、
どこかの留学斡旋会社の誇大広告と違い、米国大使館と文部科学省が後援している為参加者は参加費無料です。

前述のDIYクラフトマンさんによると、参加者には現地でお小遣いまでもらえたそう

 

す、すごいですよね。

書いてて手が震えてきます・・・。

 

だってですよ、格安で行ける留学先として有名なフィリピンのセブ島ですら、1週間~4週間で約25~40万円かかるんですよ。それが、3週間無料だなんてあり得ない!!!

短期留学は本当におすすめ??期待できる5つの効果とは?【後編】

2018.05.23

フィリピン留学はおすすめ!期待できる5つの効果とは?【前編】

2018.05.21

今娘、小2と幼稚園年中ですが、それぞれが高1なったら必ず勧めますね、間違いなく!

 

 

主な募集概要はこちら

出典:http://www.highschooldiplomats.org/contents/bos-jphsd.html

さらに応募から参加までの流れやその他詳細についてはHDSのホームページでご確認下さい。
また、プログラムにご質問がある場合は、直接下記に問い合わせて確実な情報を得る事をおすすめします。

事務局/問合先

AIG高校生外交官プログラム事務局
〒130-8560
東京都墨田区錦糸1-2-4 アルカウエスト
電話 03-5819-8288
FAX 03-5619-2559

hsd@highschooldiplomats.org

 

 

現在高1~高2ならだれでも応募できる

次回選考は2019年12月から

これだけ充実した短期留学プログラムが無料なので、毎年すごい応募数で倍率もかなり高そうです。ですが、過去の傾向として「英語が得意な子」「成績優秀な子」だけが選ばれるのではないそう。現に英語がしゃべれず、英検さえ持っていない子もHSDメンバーに選ばれたのだとか。

 

選考で大事にされていると言われているのは、

 

 

その子の情熱と意欲

 

 

例えば、DIYクラフトマンさんの娘さんが選ばれたポイントは「物怖じしない」「度胸がある」点が評価されたのではとDIYクラフトマンさんは分析されてます。物事に対する取組み方が積極的だとか、ポジティブな行動などが特に2次試験では見られるようです。

 

申込みはまず学校を通さないといけないので、該当年齢にあたるお子さんをお持ちの方で興味のある方は一度学校に相談してみてはいかがでしょうか?^^

最後まで読んでくださりありがとうございます!

スポンサードリンク