英検ジュニアのゲームで星がつかない!100%にならない時の対策

英検ジュニアのオンラインドリルとテストのフルパックを受講中の方、

きっと「ドリル&ゲーム」や「もぎテスト」の進め方で1回は悩まれたことあるかと思います。

特に

 

ドリル下にある☆が3つつかない・・・

 

この悩みをお抱えの方、いらっしゃるかと。

 

そこで、同じ体験をした私が実際にやった☆の貯め方や効率的なドリルの進め方をご紹介します。

スポンサードリンク

いつまでたっても終わらない英検ジュニアのオンラインドリル

 

私は長女の時にブロンズとゴールドをそれぞれ1ヶ月間と、

次女にシルバーで3ヶ月間オンラインドリルを受講させたことがあります。

 

んで、

 

自慢ではありませんが、一度たりとドリル&ゲームと模擬テスト両方ともトータルスコアが100%になったことはありません。

 

どちらかが100%になることはありましたが、どちらも100%になる前に受講期間が切れてしまうのです。

 

3ヶ月間受講してもダメでした。。。

スポンサードリンク

一番の理由は☆がつかないから

トータルスコアが100%にならない最大の原因が

 

ゲームのクリアによってもらえる☆の数が3つそろわない

 

というものでした。

 

娘に任せていても一向に進まない・・・。

 

そこでとりあえず公式HPをよく読んでみる事に。

 

☆を取る条件


出典:https://www.eiken-cbt.jp/jido/examination/resourceO/help/aim/b07_1.html

 

星がつく条件はこちら「ドリル&ゲーム」「もぎテスト」のすすめかた1にこう記載されていました。

 

3つの☆とトータルパワー

■「ドリル&ゲーム」のさいしょの画面を見て下さい。「もののことば」と「表現」のドリルの下に☆が三つつあります。ドリルに出てくるぜんぶの英語を学習すると☆が一つ、ゲームで80%正解すると☆が二つ、ゲームで100%正解すると☆が3つとも黄色に変わります。☆は合わせて42こあり、たくさんあつめると、画面の上にある「トータルパワー」がふえていきます。

 

要するに・・・

  • ドリルの英単語を全部聞く・・・☆1つ、
  • ゲームで80%クリアする・・・☆2つ、
  • ゲームで100%クリアする・・☆3つ

 

ということを解説してくれます。

 

でもですね

 

この80%、100%がどうすれば到達できるのか具体的な説明が一切ないので非常に困るわけです。

 

そこで、私が実際にゲームをやって調べてみる事に。

 

以下わかったことです。

 

  • 英単語は1回☆が一つつけば最後まで聞かなくてもその後の二つ目三つ目に影響はない。
  • かんたんバージョン、難しいバージョンどちらもクリアしないと☆がつかない。
  • ☆3つ目は必ずしも100%正解しなくてもつく。
  • ゲームによってクリア基準が違う。

 

二つ目の「かんたんバージョン、難しいバージョンどちらもクリアしないと☆がつかない。」という条件は長女と息子さんが同い年で色々と参考にさせてもらっている「子どもの習い事」さんのこちらの記事で教えてもらいました。ありがとうございます!

 

上記の調べた結果は、シルバーで試した結果で、ゴールドは2018年2月から次女がオンラインドリルを受講予定なのでその時にまた補足しようと思います。

 

うちの娘のように幼稚園児や小学校低学年がこのオンラインドリルをしていると

 

「むずかしいバージョンはやってもゲームに勝てないからやらないでおこう」

 

とはなから難しいバージョンは全くしていない場合が多いと思います。

そういう時は難しい方は親が代わりにやってあげて点数をとればサクサクっと☆が貯まるはずです。

スポンサードリンク

調べて分かった子どもにこのゲームクリアは難しい!

・・・というか、そもそもオンラインドリルのゲーム、異様に難しくありませんか??

 

確かに対象年齢は小学生なので指先の発達や認知度はその位の年齢の子どもに合わせて作られているので、幼稚園児位だと難しいのは当たり前なのでしょうけど。

 

特に「むずかしい」は大人の私がやってようやく・・・というレベルです。

 

「楽しく英語に触れる」目的は確かにこのゲームのおかげで達成されてますが、

 

途中位から☆がたまらないと子どもも私も

 

「どうやったら☆がたまるの?」
「どうやったらゲームで勝てるの?」

 

ともはや英単語とかそっちのけでゲームクリアへ意識が集中していて何のためにやってたんだっけ?と途中完璧に目的を見失ってました。

しかもその結果、3ヶ月受講してもトータルスコアは100%にならないという・・・

 

そもそもトータルスコア100%ならないとテストでいい結果でない?

 

そう、ここです、重要なとこ。

大事なのはオンラインドリルを全てクリアすることではなく、英検ジュニアのテストでいい結果をとること、はたまた英語力をつけることなんです。

 

私は今までの娘との受講経験から

 

(オンラインドリルのゲームなんぞ全部クリアせずともドリルに出てきた単語カードを覚えたり、

模擬テストでできなかったところをちゃんと復習すれば大丈夫なはず)

 

と確信していたので、ゲームが全部クリアしてなくてもシルバーのテストに踏み切りました。

 

その結果・・・

 

 

見事満点合格!

 

実はわが家、

長女がブロンズとゴールドで2回、

次女がシルバーで1回、

それぞれオンラインドリル受講してますが、まだ1回もトータルスコアがドリル&ゲームと模擬テストどちらも100%で終わったことはありませんが、

 

でも、本番のテストは全て一発で受かっています。

 

なので、ゲームを必死になって全部クリアする必要はないと思ってます。

 

それよりは模擬テストの復習やドリルの単語カードの復習に時間を割いた方が本当の英語の実力がつく気がします。

スポンサードリンク

結論:☆が3つそろわなくても100%にならなくてもテストで満点は可能!

 

ゲームなんて全部クリアしなくてもテストは受かるし、英語の実力もちゃんとつくよなんて身も蓋もない言い方しましたが、

 

そもそもこの「☆がたまらないのはなぜ?」と思って調べている方には不親切な言い方ですよね。失礼しました。

 

☆がたまらなくてお悩みの方は以下のことをちょっと試してみて下さい!

  •  親がやる。
  • かんたんバージョン、難しいバージョンどちらもやる。
  • ゲームによってクリア基準が違うのでポイントが上がるまである程度やりこむ。

 

ゲーム毎の具体的なクリアのコツとかはすみません、わかりません。

どうしてもそこまでやり込む意味が見いだせなかったのでやっていません。

 

でも、上記3つのことをやればほぼすべて☆はたまるはずです。

それではクリアに向けて頑張ってくださいね!