【感動】フィッシュアイの海中展望塔見学付ディナーショー体験談

グアムに初めて訪れたら行ってみたいのがダンスショーではないでしょうか?

私たち一家もこれが最初で最後のグアムになるかもしれない!?と思い、大奮発してグアムでNo.1、2を争うという人気のダンスショーへ行ってきました!

事前に調べてよくわからなかったビュッフェの内容や優先席の様子、予約の取り方、ダンスショーの様子など詳しくレビューしています。

 

このフィッシュアイのダンスショーへ参加予定の方の参考になれば幸いです♬

 

時期や参加人数

 

わが家が参加したのは2019年12月26日。
クリスマスシーズンです。

当日のショー会場はお客さんが大入り満員で席はほぼすべて埋まっていたようです。

参加は大人4人と子ども2人。

しかし、母はショー前日、喉の痛みと発熱が出て無念のキャンセル
ホテルで寂しくお留守番でした(悲)

残念でしたが、残りの者たちでしっかり楽しんできました。

 

予約

このフィッシュアイのダンスショー、グアムで1,2位を争う有名なショーなだけあり、取扱うツアー会社もたくさんあります。その中で今回はこちらの問い合わせに迅速に対応していただいたこともありマップルアクティビティさんで予約しました。


参照:フィッシュアイディナーショー

 

丁寧な対応の他にもマップルさんだけ次の3つの特典があったのも選んだ理由。

  •  女性限定マイタイカクテル1杯無料サービス
  •  Wifiルーターの無料レンタル
  •  ツアー料金5%OFFクーポン

 

Wifiルーターの無料レンタルはこちらの旅行誌を購入して1グループ150ドル以上のツアー予約とWifiルーター受け取りに現地デスクに本誌提示すると利用できます。


※最新号のみ有効です。
これだけ特典があるところは他になかったのでマップルさんにお願いしました。

マップルアクティビティでフィッシュアイディナーショーの予約

費用

大人 (12歳以上) x 4 = ¥ 40,821
子供 (6-11歳) x 1 = ¥ 5,102
幼児 (0-5歳) x 1 = ¥ 0
女性限定☆南国カクテルサービス※2020/03/31までで終了

料金合計(税込)
¥ 45,387(USD 405.00)

早割料金で大人1人10,205円、子ども5,102円。
これに優待席分が当日現金払いで大人1000円、子どもは確か700~800円位だったと思います。

もう一つ有名なディナーショーオン・ザ・ビーチ『タオタオ・タシ』より若干お高い値段設定。フィッシュアイの方は海中展望台見学が含まれている為このお値段のようです。どちらにしようか迷いましたが、海中展望台がついていてショー会場が南国ムード満点だったこちらにしました。

 

ツアーの様子

17:15 ホテルロビー集合

集合時間は冬タイムと夏タイムで違うそうです。
12/26の冬に訪れた私たちは遅めの17時台。

でも、シェラトンホテルは会場から近いので最後ら辺のピックアップだったようです。
時間より早めにロビーへ行き、入り口付近をうかがうともうすでにシャトルバスが待機中!

えっ?早っ!

集合時間より10分位早いのに私たちを乗せるとバスはすぐ発車。待ち時間ゼロの快適な滑り出し♬



バスに乗るとグアムの美しい海岸線や南部の景色をしばし堪能。
いいドライブコースです^^

 

17:29 フィッシュアイ到着

15分位するともうフィッシュアイパーク到着。
この日はお天気は晴天。
ラッキーでした♬

桟橋を進みます。
海中展望台まで結構遠い…。

こちらの海中展望台、ピティ湾海上保護区にあるミクロネシア唯一の展望台で海上と海中の“ダブル絶景”を堪能できるそう。

普通に見学のみでくると入場料一人12ドル位かかります。
でも、このダンスショーツアーにくっつけると、一人6ドルと約半額とお得です(*´∀`*)
効率よく二つの観光スポット回れるのもこのツアーを選んだ理由でした。

桟橋を歩いていると、ダイバーさん2人発見!
このフィッシュアイパーク、ダイビングやサンセットクルーズツアーなんかも参加できるようです。

 

17:35 海中展望台見学

館内は円形になっています。

なにやらマーメイドと海の王様トリトンのペア像が。
一応写真スポットらしいので記念にパシャリ。

ものすごく客扱いに慣れているギタリスト?に出会う。
この人、この後ディナーショーの司会&盛り上げ役と後で判明!
どうりでノリがよくて面白いと思った~。


螺旋階段を降りると・・・

そこは水深約10mの海の中!
いくつもの窓がある海中展望台に到着。
中は思ったより広くて、団体客がいなくてそこまで混んでいなかったのでちゃんとお魚見れてよかったです^^

餌やりタイム~。
やっぱりこの時が一番お客さんたちは盛り上がってましたね。

魚の種類はそこまでいなかったし、あまりカラフルな魚はいなかったけれど、結構楽しめました。
あ、カメにも会えるそうですが、残念ながら私たちが行った時はみれませんでした。

 

口コミではそこまで評価高くなくて満足度低いのかな~と思ってましたが、いやいや、子連れなら十分楽しめるのではないでしょうか?カップルやお友達同士でも来る価値あります。

 

うちの姉妹もそこまでお魚興味あるってわけじゃないですけど、
普通に楽しんでました。
ディナーショーにつけてよかったです、うんうん。

上に戻ると嬉しいサービスが。
簡易のドリンクサーバーがあり、他のお客さんが飲んでいたので私たちも飲んでみると

「おいしい!」

 

聞けば4種類のフルーツをミックスした生ジュースだそうでフレッシュで本当おいしかったです。
長女などおかわりするほど。

この海中展望台ツアーの目玉の一つが海に映える夕焼け。
快晴だったので期待してましたが、、、

 

冬場は工場地帯の方に夕日が沈むのでちょっと残念な景色に。
もったいないなぁ~、せっかく晴れてたのに。

春や夏ならまた太陽の沈む位置が違うのでいいかも!?

 

18:11 バスで向かい側のショー会場へ移動

ここで謎の待機が発生。なぜかバスが出発しない・・・。
どうやら早く海中展望台終わったらしく、時間調整していた様子。

けっこう海中展望台の時間、長かったけどね。それでも早かった方なのかな?

18:22 ショー会場到着&写真撮影

ぶれててごめんなさい・゚・(PД`q。)・゚・
ショー会場入り口では謎の行列。

何々??なぜ入れないの??

 

どうやら入口ら辺で記念撮影が行われてて後で販売するという流れのよう。

 

撮影は希望制ではなく、強制で全員写すので時間がかかり、行列ができていたようです。
後で販売される写真はこちら♬

ちゃっかり購入(*´∀`*)エヘッ

やっぱりこういうの一生の思い出ですからね~。

館内の様子(地図で説明)


参照:http://www.fisheyeguam.com/facility3_jp.html

ここで少し館内の様子を少しご紹介。
地図は公式HPのものをお借りしました。

ディナーショーが開催されたのはフィッシュアイビジターセンター内にある「フィッシュアイレストラン」。

昼はカルチャー体験もできるレストランで中庭のステージには南国の植物があったり、ブルーにライトアップされていてムード満点でした♬

観客席とショーが行われる中庭(?)は吹抜けでしたけど、館内のクーラーが効いていたせいか全然暑くなく、快適でした。雨天時もそこまでひどくなかったら開催されるかな?

気になる柱の邪魔具合

よく旅行口コミサイトで「柱が邪魔でよく見えなかった」というコメントを目にしてたので見え具合が気になってました。

なので奮発して優先席を確保、前から2列目で鑑賞できました。

でも、柱が邪魔にならないのは最前列ステージ中央の席の方だけ。

私の席からでさえ前列のご婦人の頭が邪魔でちょっと見えにくいかったです。


↑私の写真には必ず柱と彼女の頭が移り込むという・・・( ;^ω^)

 

それでも、前列に座れたので演者が目の前で踊ってくれて迫力満点!

やっぱり優先席を予約した甲斐はありました。

 

後ろの自由席(黄枠)ともなるとさらに柱や人の頭が邪魔になってあまり見えなかったのでは?という印象です。ちょっともったいないですよね( ´・ω・)

 

最初にスタッフにツアー特典を告げておく

席は全席指定で、スタッフが案内して、まずドリンクのメニュー表を見せられます。

一瞬、ドリンクは全て有料なの?と勘違いしそうですが、ソフトドリンクジュース(炭酸系)は無料で飲み放題です。

多分どのツアーも共通でそうだと思います。勘違いして有料のものをわざわざ注文しないように気を付けて下さい。

実際見せられたドリンクメニュー

私はカクテルのマイタイの無料サービスがあったので、スタッフにそのことを告げると、マイタイ(柑橘系フルーツ)はアルコールとノンアルコールの2種類が選べるとのこと。

このおかげであいにく当日はインフルエンザで来れなかった母の分も娘が注文できました。ラッキー♬

 

でも、最初にツアー特典で無料と告げたのにうまく理解してもらえず、後から3杯分のマイタイドリンクの請求がきてしまいました。

でも、たどたどしい英語で

「ツアー特典でフリーのはずだ。確認してほしい。」

と言うと、確認しに戻ってくれて支払いはなしでした。

どうもスタッフ間でそういう細かいツアー特典は連絡がいっていない印象でした。

 

 

18:35 ビュッフェ食事

気になっていたのがお料理。
こちらのHPのメニューでは季節ごとにテーマに合わせた料理が楽しめるとありました。

HPの写真の一部にカニが載っていたので、「カニの食べ放題があるのかな!?」と期待した私はツアー会社のマップルアクティビティの現地ディスクにわざわざカニがあるかどうか確かめるためだけに電話しました。
我ながらすごい執念…。

すると、ツアー会社のスタッフさん、すぐわざわざレストランに確かめて下さり、そして「カニはない」と教えて下さりました(悲)。

この丁寧な対応と女性限定のカクテル一杯無料サービス(2020/03/30まで)に釣られてこちらマップルアクティビティさんで予約することに。

 

マップルアクティビティでフィッシュアイディナーショーの予約

とまぁ、ちょっと前置き長くなりましたが…

実際のビュッフェはどうだったかというと…


シェフが切り分けてくれるローストビーフやステーキ、お寿司やパエリアなど色々あってどれもそれなりにおいしいのですが、、、なんというか、、、そう、うちの主人がぼやいたのが

料理は日本人よりだね・・・

おいしいはおいしいんですよ。でもまぁなんというか、日本のホテルのビュッフェみたいだな~( ;^ω^)
それもそのはず、こちらのビュッフェレストランのシェフは日本人だそうで。

味付けや食材のレベルはというと

フードコートの料理< フィッシュアイのビュッフェ< グアムのホテルレストランのビュッフェ

こんな感じ。なんかですね~、あまりグアムっぽさを感じないメニューだったのですよ。

しかし、シーフードは新鮮でえびの炒めものがおいしかった記憶があります。

季節ごとにメニューが違うのも工夫されているなと感じました^^

ビュッフェのメニュー内容

 

18:50 前座

突然ライトアップされ、南国調のメロディーが流れてきました。
そして進行役の人の声を聞くと・・・

あ、展望台でギター弾いていた人だ!

どうりでえらい面白いはずです。ショーのリーダー格の人だったようです。

ひとしきり場を盛り上げてからはけていきました。

 

口コミに「食事の時間が十分とられなかった」とか「デザートを取りに行く前にショーが始まってしまった」とかあったので、開始前は早く現地入りしたくて仕方なかったですが、実際は食事の時間は十分とれました。

 

多分今回は時間通りに案内してもらえたからでしょう。
もうお腹いっぱいで食べれない・・・という時にショーがスタートした印象でした。

でも繁忙期は食事開始時間が遅れて十分に食事の時間がとらせてもらえないこともあるようです。

 

19:20頃 ショースタート

最初は女性ボーカルの方のソロでスタート。
もちろん歌唱力抜群。

お次は中庭のトロピカルガーデンの人口川(?)を実際に船に乗って戦士登場!
この特設会場をうまく使った演出が見ごたえありました~(*´∀`*)

そして女性陣によるハワイアンナンバー。
ハワイアンナンバー?そうです、ハワイアンダンスをちょっとアレンジした感じ。

グアムだけどね( ;^ω^)
腰ふりのスピードがすごかった~

この後も色々見応えある演目がありましたが、目玉はなんといっても戦士たちのファイアーダンス。

あまりの迫力に圧倒されて主人も私もビデオ・写真ストップ!
画像ないので、HPの画像をお借りします。
参照:フィッシュアイ

本当にこのパフォーマンスはすごくて「フィッシュアイのダンサーは少数精鋭でダンスのレベルが高い」という評価に納得!

また、他のショーでは体つきがちょっとぽっちゃりな男性ダンサーがいる中、

このフィッシュアイのダンサーはみんなムッキムキで鍛えているな~っていう感じでしたね。

近くに座れた恩恵♬
ムッキムキ~ヽ(^ω^)ノ

「コンテストタイム」というお決まりのお客さん参加型のコーナーも楽しかったです。
小さな姉妹がとにかく可愛かった~^^

 

ダンスショーはやっぱり一流だった

実は滞在したシェラトンホテルにもダンスショーはあったんですよね。

しかもそこのダンスはグアムの伝統舞踊「チャロモダンス」を唯一披露するとかでこちらもかなり見てみたかっけれど。

でも、フィッシュアイは舞台演出が凝っていてエンターテインメント性が高そうだったし、ダンサーのプロ意識もHPの写真見ている限り高そうだったのでこちらを選びました。

実際に鑑賞してみて想像以上の素晴らしいパフォーマンスでした!
主人も妹も子どもたちもみんな大満足。
本当にいい思い出ができました。

 

優先席の予約には注意を

もし優先席の予約を取る場合は気を付けて下さい
マップルアクティビティでは優先席代は当日、レストランでキャッシュ払いでした。

それに全く気付かなかった私は、ツアー2,3日前に送られてきていたその旨を知らせるメールにも全く気付かず、食事中に優先席の支払いを求めに来た現地人スタッフを

 

「ん?何何?私全部払ったけど?何かの間違いじゃ??」

 

と英語で追い払ってしまったんです(恥)

 

すると、日本人の偉い女性のマネージャーらしき人が来て、日本語で

 

「優先席は後払いなんです。メールでご確認されていませんか?」

 

と言われ、色々書類で確認をして確かにそうだと納得してお支払いしました。

 

もちろん、私の勘違いや見落としが一番よくないのですが、この時困ったのがバウチャーがなかったことでした。

 

このバウチャー、バスから出た時にスタッフの人に提出しなければならず、手元になかったのです

 

バウチャーにはツアーの詳細が記されているのでサービス内容や料金が異なる時に必要です。

ああ・・・バウチャーのコピーがあれば・・・

でもまぁ、事なきを得たのでよかったんですけどね( ;^ω^)

 

総合評価:非常に良かった!★5つ!!

さて、総評です。
今回参加したフィッシュアイの海中展望塔見学付ディナーショーですが、とても満足度の高いツアーでした。
子どもたちもあのファイヤーダンスがとても印象に残った様子で終わった後は「ファイヤーがすごかった!!」と何度も言っていました。

多分、一生に一度、もしかしたら晩年夫婦でもう1度来れるかどうか…

そんな1度きりになるかもしれないショーだったので、妥協したくないと思い最高レベルの場所へやってきました。
そしてそんな私の期待を裏切るどころか超える素晴らしいパフォーマンスでした!!

 

海中展望台もやっぱりつけてよかったです(*´∀`*)お料理は人それぞれ好みもグルメ度も違うのでなんとも言えませんが、私はおいしくいただきました☆

心残りは熱で来れなかった母(のちにインフルエンザだったと判明!)・・・。
お母さんに見せたかったのに・・・涙。

ま、仕方ないですね。
母とはまたリベンジでどこか旅行へ行きたいと思ってます。

 

一流のダンスショーを求めている方にはピッタリのツアーだと思いますよ♬
ぜひ大切な人と楽しい思い出を作って下さいね(*´∀`*)

 

 
マップルアクティビティでフィッシュアイディナーショーの予約