ハロウィンの折り紙、幼児や子ども向けの簡単な壁飾りの作り方【輪っかバージョン】

ハロウィンのイベントやパーティーというと欠かせないのが、「部屋の飾りつけ」ですよね?
今回は子どもとできる簡単なハロウィンの飾りを紹介します。

おなじみの輪っかと折り紙で作るので、材料も少ないので手軽でおススメです。

ハロウィンパーティーを友達やご家庭でする方、
幼稚園や保育園の先生、
英語教室のイベント、
高齢者向けのイベント

等々色々なところに使えると思うので、ぜひ活用してみて下さいね!

 

参考にしたのはこちらの書籍。
↓ ↓ ↓

準備するもの



・はさみ
・のり
・折り紙(輪っか用とハロウィンキャラの折り紙のひも用)

 

①輪っかを作る

ハロウィン使用の折り紙があればそれを。
なければ、黒と紫の折り紙がおススメです。
ハロウィンっぽくなりますよ!

 

②短冊を作る。


折り紙を1枚とり、図のように短冊状になるよう16等分に切り取る。

 

スポンサードリンク

 

③ひもをハロウィンキャラにくっける。


図のように上部にのり付けします。

ハロウィンキャラの折り紙の作り方はこちら
↓ ↓ ↓

④完成!


短冊と輪っかをホッチキスやのり、両面テープなどで固定すれば完成!

輪っかも折り紙で作るハロウィンキャラもとても簡単なので、小さなお子さんとも親子で楽しんで作れる飾りです。
ハロウィンイベントを盛り上げるためにぜひ活用されてみて下さいね!

 
ハロウィンパーティー向けの工作や折り紙なんかも載せています。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!

スポンサードリンク