本音で語る!リップルキッズパークを1年間試した辛口感想・レビュー

こんにちは!

元小学校教員で今はアラフォー主婦のともです。

 

今日は小2娘の英会話の話です。

 

うちの小2の娘、1歳半頃から英語に触れさせてなんとか英検4級を取るまでに英語力がついてきました。

 

が、しか~~し!

 

英検4級とっても英語で会話が全っっ然できない・・・。

そこで兼ねてから検討していたオンライン英会話を試してみる事に。

 

そして今ちょうど1年が経過しようとしてます。

 

1年も経てば利用したオンライン英会話スクールのいい所・悪い所大体わかってきたので今回、本音でズバズバ書いていきたいと思います!!

 

果たして小2長女の英会話力は伸びたのでしょうか??

スポンサードリンク

読み書きできても英語話せない小2娘

幼少期から近所の英会話スクール通わせているけどちっとも英語話せない・・・
高額な英語教材買ったけど、結局DVDだけ見て終わり・・・
リスニングはできるけど、話せない・・・

 

こういう悩み持ったことありませんか?

うちの場合は、悩みまくりました。

 

長女が1歳半頃、ディズニーの英語教材に手を出し、色々試行錯誤して英語教育を進めて3歳頃をピークに英語ちょこちょこと話していました。

 

が、

 

4歳、5歳、6歳と年齢があがるにつれ、どんなに英語で語り掛けても教材使って働きかけても長女、英語を話さなくなり、とうとう7歳頃に全く話さなくなりました・・・

お、オーマイガー・・・

あ、あんなに頑張ってやってきたのに・・・(泣)

 

やはり日本は日本語だけで生活が成り立つので、インタースクールに通うくらいしなければスピーキングは伸びない・・・どころか消滅さえしてしまうんだなと思いしらされました。

 

でもわが家にはインターにやるお金も時間もありません。

 

近所の英会話スクールのグループレッスンは評判が悪すぎて通わせる気になりません。

▼子どもの英会話グループレッスンはコスパが悪いという話。

近所の英会話スクールがとにかくダメダメだという話【ママたちのリアルな失敗談】

2018.12.21

 

そこで、お月謝は英会話スクールの半額以下、送迎の必要なしで家で手軽にできるオンライン英会話スクールにお世話になることにしました。

 

何社か無料レッスンを受講して決めたのが「リップルキッズパーク」でした。



リップルキッズパークを選んだ理由

正直、無料体験の時にリップルキッズパークより安くて講師の数も多い格安英会話スクールはありました。

もし受講者が私だったら絶対こちらを優先して選んでいたでしょう。

でも実際に受けるのは長女

私ほど英語に対するモチベーションもなければ、会話もどちらかというと苦手な長女がレッスンを受けるんです。

 

そんな子どもでもレッスンが成り立ちしっかり指導できる講師が必要!

 

これが私がオンライン英会話スクールで求めた最優先事項でした。そして、選んだのが「リップルキッズパーク」だったんです。

 

実際に1年使ってみての感想・レビュー【辛口】

そんなこんなでリップルキッズパークでお世話になること早1年。

当時小学2年生だった長女は週に1回、計48回程度レッスンを受けてきました。

とりあえず料金・講師の質・サービス全般の3つのカテゴリーで評価してみました。

 

【料金】★★★☆☆

  • 週1利用ならお得。
  • 返金サービスが充実している。
  • 入会金・解約金がいらない。
  • 値段のみならエイゴックスやDMM.comが安い。

 

週1回利用、講師の質を考えたら安い。

うちはピアノやスイミングを習っている為、英会話は週に1回、できても2回が限度。

だから月に4回コースでいくらになるかでhanasokids、エイゴックス、そしてリップルキッズパークの大手3社を比較しました。

1番安かったのが、エイゴックス

なんと、1レッスン(25分)250円
安っ!!

※エイゴックスは2019年3月11日から1レッスン400円に値上がりしました。

一方で、リップルキッズパークは1回分が約766円
エイゴックスの2倍弱のお値段ですね。

 

hanasokidsも同じくらいの1回分が約800円です。

 

1回25分のレッスンで決してお安くはないと思いますが、その代わり講師の質は他のスクールよりも高く、オリジナル教材も充実していると無料体験で感じたので、リップルにしました。

うちの7歳長女は受講開始当初、テキスト「LET’S GO」の内容がつまらないとだだをこね、オリジナル教材を使っていました。

 

うちの長女、どちらかというと話すの苦手な女の子。

 

そんな彼女でも大丈夫な位しっかりと子どもに指導できる講師がいたのがリップルだったので、少々お高くても最初はここにしようと決めました。

 

 

返金サービスや振り替えがきちんとしている。

1年間の受講期間中、一度だけリップル側のネット回線の問題でSkypeが繋がらずレッスンが半分できない時がありました。

 

 

ちゃんと途中で繋がりましたが、後日、リップル側からお詫びメールと振替のチケットがもらえました。

当り前じゃないかと思う方もいるかもしれませんが、これ当り前じゃないんですよ。

 

私が過去受講した事のあるエイゴルというオンライン英会話はフィリピン人講師が自宅でSkypeしていてネット環境が悪かったため、しょっちゅう途中で接続が切れ、5分、ひどい時は10分近くレッスンできなくても返金など一切ありませんでした。

 

それを考えると、リップルはきちんと自社オフィスでSkypeしているのでネット回線が安定していてSkypeの接続が切れにくく、またリップル側の事情で繋がらない場合はきちんと返金もしてくれるので、安心です。

 

入会金・解約金がいらない+無料体験2回分付

これはオンライン英会話スクール共通のメリット。

 

入会や退会の手続きがネットで簡単にできて、しかも入会費がかからないので本当に手軽に始められます。

 

これが町の英会話教室だと1回お試しレッスンしたらそこから電話の勧誘が始まり、そして入会時には入会金が発生!軽く1万円が飛びます・・・。

 

そこから教材費、独自の検定料、送迎代、・・・お月謝以外にも多くの出費が出ていきます。

 

それを考えたら、オンライン英会話は大体無料体験が2回分付いて入会金タダ!

 

教材費も講師のWeb上のテキストをシェアすれば要りません。送迎代も自宅なのでなし!

 

好きな時に始めて好きな時に止められるこのお手軽感が私は気に入っています♪

 

エイゴックスやDMM.comの方が安い。

ただし、値段だけで言うと、先ほども述べた通り、エイゴックスやDMM.comの方が安いです。

月5回~20回(週1~5回ペース)ならエイゴックス、毎日受講するならDMM.comがお安いですね。

ただし、エイゴックスは2019年上旬に価格改定が行われる予定ですのでHPで確認下さい。

 

実際英会話を毎日する人ってなかなかいないと思うので、個人的にはエイゴックスが一番お安いかなと思います。

 

値段だけ見た場合の話ですけれどね。

 

【サービス全般】☆☆★★★

  • 家族でアカウントを共有=レッスンを兄弟姉妹で分け合える。
  • レビューをレッスン後に毎回もらえる。
  • Zoomというアプリを使えばスマホやタブレットでも受講可能。
  • 再開の可能性がある時は「休会申請」が利用できる。
  • 夕方4時~7時の予約が取りづらい。
  • 予約システムが異常に複雑。
  • キャンセル4時間前までがつらい。

 

アカウントを共有できるオンライン英会話スクールは意外と少ない

兄弟姉妹でオンライン英会話の利用するならアカウント共有できるところがいいですよね?

 

わが家には現在5歳になる次女がいるので、ゆくゆく次女もオンライン英会話をさせようと考えていたのでリップルキッズパークのように兄弟姉妹間のアカウント共有ができるところを探していました。

 

実は100以上あるオンライン英会話ですが、IDをシェアできて、レッスンを兄弟姉妹、又はパパママも受けられるスクールって少ないんです。

 

特にうちのようにお子さんに兄弟姉妹がいる場合、アカウントを共有できるかどうかは大事なポイントじゃないでしょうか?

 


こちらの方も私と同意見。

リップルはネイティブじゃないけれど厳選されたフィリピン人講師なので英語の発音やアクセントはきれいです。

 

専用アプリを使えばタブレット端末やスマホからも受講可能


(HPより抜粋)

リップルキッズパークではZoomというWEB上でTV会議などに使われるアプリを利用してiPad等のタブレットやスマートフォンでの利用ができます。

Skypeはアカウントの作成、ログインや講師とのコンタクトの交換など結構手間がかかります。

しかし、Zoomは一度アプリをインストールしてしまえば、アカウントなしですぐにテレビ電話ができるとのことです。

Zoomの方がSkypeよりも通信容量が少なくてすむため、スマホやタブレットを無線で利用するときはZoomの方が接続が安定してレッスンを受講できます。

 

 

休会申請やお休み申請を賢く使えばチケットを無駄にしない!


↑実際の私のチケット管理画面

休会申請やお休み申請をうまく利用すれば、レッスンの未消化が防げます。さらにレッスンチケットの有効期限が切れることも防げます。

 

うちは年末年始、どうしてもレッスンがとれない期間がありました。そこでお休み申請を利用。すると、消化できなかった1回分のレッスンは後日チケット5枚に振り替えてもらえました。

 

また、「退会したいけど、レッスンチケットがまだ残っているからもったいない・・・。」という場合、まず、休会申請すれば、会員登録は残った状態で月謝をストップできます。

 

その上で、未消化の振替レッスンやチケットは利用できるので辞めた後でもチケットを無駄にすることはないんです。

 

リップルのこういう痒い所に手が届くサービスが私は気に入っています。利用者が損をしないように色々と配慮してくれているなと感じます。

 

その一方で、リップルのサービスのイマイチに感じたところもありました。
3つほど挙げます。

 

夕方4時~夜8時の予約はいつも争奪戦!

私が一番不便に感じたのが予約がとにかく取りづらかったこと。

ちょっとのんびりしてうっかり1週間後の予約を取り忘れようものなら大変です。

 

大体翌週の午後4時~8時台の予約はレギュラー講師、全部埋まっています。空いているのは新人さんやお気に入り登録が少ない講師のみ。

 

じゃあ、翌週は諦めて再来週に回せばいいじゃないかって普通思うでしょ?

 

それがリップルのシステムでは、月4回コースなら週に1回、月8回コースなら週2回必ずレッスンを消化するという決まりがあるためできないんですよ。

 

私はズボラでそうだとわかっていてもちょこちょこ取り忘れてスケジュール的に厳しい時がありました。

 

スマホにアラームとかして予約取るのを忘れないようにするなど工夫してなるべく予約は早く取るように心掛けないといけないです。

 

予約システムが異常に複雑

あと、リップルの場合、継続期間でランク分けが細かく設定されていてこれがまた予約をしにくくさせている要因になってます。


(HPより抜粋)
↑ プラチナ会員以上で初めて全サービスが受けれるシステム。

(HPより抜粋)

 

ザっと見ただけでも

  • お気に入りに登録できる講師の数
  • 〇分前予約(レッスンを直前にすればチケットが3枚(通常5枚)で済む制度)
  • スケジュール公開
  • レビュー書けばレッスンタダの実施研修
  • 無料体験ではNGの講師の予約

 

と5つの項目でランク別に使用の不可や時間が分かれていて、どうやらプラチナ会員以上(継続年数1年以上)で初めて全サービスを平等に使えるシステムのようです。

 

特に入ったばかりのブロンズ会員は13日先までしか予約できないので本当使いづらいと思います。

 

こんな階級制度を設けなくても全ての生徒が予約をできるように講師の数をもっと増やしてほしいところです。

 

こども英会話ならリップルキッズパーク



キャンセルはレッスン4時間前までが使いづらい

ある週などこんな事がありました。

翌週の予約を取り忘れて平日は講師は全員埋まっていました。

 

私「・・・仕方ない。土曜の3時に入れておこう。」

 

しかし、その土曜日、わが家は家族でお出かけ。パッと時計を見るともう午後1時。

 

私「・・・もう予約キャンセル料が発生するじゃん!急いで帰らなきゃ」

 

家族全員「え~~~!!(ブーイングの嵐)」

 

私の無計画さが悪いのは重々承知していますが、よそのオンライン英会話スクールだとキャンセル料が1時間前まで発生しないなんてところもあります。

 

オンライン英会話スクールの良さはなんと言っても「手軽さ」。

 

手軽さを追求するなら予約キャンセルもレッスンギリギリまでOKにしてもらえると利用者側は助かりますね。

 

【講師の質】☆☆☆☆★

  • 研修がとにかくしっかりしている。
  • 講師の質がいいので講師の当たりはずれはほぼなし。
  • フリートークでは同じ質問内容で答えの練習ができる。
  • 英検の2次試験に対応した内容を考えてくれる。
  • きちんと文章で言うようやり直してくれる。
  • 講師がすぐにやめてしまう。
  • テキストの歌の部分は読むだけで歌ってくれない。

私がリップルを選んだ最大のポイントは「講師の質が良かった」ところです。

 

少々値段が高くても、予約が取りづらくても、講師の質が高かったから続けてきました。

 

ハッキリ言って英会話を楽しめる、真面目にレッスン受けれるお子さんはどこでも大丈夫でしょうから、お安いところ、もっと予約しやすいところを利用した方がいいと思います。

 

でもですね、うちの長女はレッスン中に落書きする、椅子で遊ぶ・・・など今でも数々の無礼講を働く娘でして、どこでもいいという訳にはいかないんです。

 

このリップルでも、娘と相性が合う先生、合わない先生いましたが、皆さん授業の進め方が似ていてレッスンに統一感がある気がします。全体的に初心者向けの講師が多く、とても優しい方ばかりです。

 

対して他の格安オンライン英会話スクールの場合、講師の個人個人の実力で教えている感があり、はっきり言って当たりはずれが大きいです。

 

なぜリップルの講師全体が質が高く、統一感があるように感じられたのか。
それは「徹底した研修制度」があるからのようです。

 

リップルこだわりの研修制度

リップルキッズパークはとにかく研修に力を入れています。
下の図を見てみて下さい。

 

まず筆記試験で優秀な講師候補者のみを採用。

 

そして、最低3週間の内部研修を経て、ようやく仮採用で実施研修が行われます。

 

この実施研修がすごくて、デビュー前の講師とのレッスンはレッスンレビューを書けばレッスン代無料というシステムがあるんです!うちも1度試して、レビューを書いてレッスン1回分の振替チケットを頂いたことがあります。

 

この実施研修レッスンをパスした講師だけが本採用され、正式にデビューできるという鬼のような研修システム。。。

 

だから実施研修レッスンで一定評価を得られずに先生になることを諦めてしまう人もいるそうです。

 

こんな風に研修システムがしっかりとしているからリップルの講師陣が全体的にレベルが高いんだと思います。

 

同じ質問を繰り返すので自然と答え方が身に付く。

リップルキッズパーク、レベル毎にフリートークの質問内容が決まっているみたいです。

 

うちの娘の場合、レベル評価で「2」だったんですけれど、レッスン序盤はいつも

  • How are you?
  • Can you hear me well?
  • What’s the weather today?
  • What did you do before lesson?
  • What will you do after lesson?
  • What did you learn at school today?

 

と決まった質問をしてくれます。講師が代わっても大体この流れで質問がありました。

 

質問が決まっているからこちらもそれを想定して予習ができるので習得しやすいです。

 

おかげで小2娘は「Can you hear me well?」に「Yes, I can.」など基本的な受け答えができるようになりましたし、

 

「学校の教科」を紙にプリントアウトして英語で言う練習したおかげで、国語・算数・体育・音楽・図工などの主要教科は英語で答えれるようになりました!

 

フリートークと言っても毎回違う質問されれば子どもは戸惑うし、ママ通訳の出番!となってろくに夕食の準備もできなくなります。

 

固定の質問をしてもらうから予習ができ、本番のレッスンはママやパパの手を借りず一人で受け答えできる。そういう理想的なレッスンがリップルでは成り立つと感じてます。

 

答えは単語で言えばかならず文章でやり直し

あと徹底していたのは子どもの受け答えさせ方。

もし小2娘が歳を聞かれて「seven.」とでも答えようとするものなら、

先生:「I am seven years old.」

と必ず文章で答えるよう訂正してきます。

 

このおかげで何度も聞かれる名前、年齢、好きなものに関しては文章で答えられるようになりました。



要望にしっかり対応してくれる

オンライン英会話スクール、リクエストを書いたからって講師がきちんとそれを読み、実行してくれるとは限りません。

 

特に格安オンライン英会話スクールは私が英検、TOEICの勉強で数社利用していたんですが、講師がリクエストを読んでいない、実行してくれない率が高かったです。

 

そこを考えたら、リップルはリスエストをしっかり読んでレッスンに反映させてくれます。今まで6~7名の講師にリクエスト書きましたが、全員きちんと読んでくれていて対応してくれました。

 

また、お気に入りの先生に直接レッスン中に英検4級取得後、「英検3級の2次試験を見据えて文法を教えてほしい」と伝えると翌週からレッスン前半は文法を意識した会話のやりとりを取り入れてくれてました。

 

またHPには毎日新聞社主催の「全国こどもスピーチコンテスト」で地区大会優勝を遂げた生徒さんの口コミが掲載されていて、リップルの要望に合わせたレッスンが紹介されています。

今回の生徒様は、スピーチコンテストに向けたオリジナルレッスンとなりました。

まずはスピーチで話したい内容のご相談、打ち合わせから始まり、その内容はどんな言い回しで伝えるのが最適か、顔の表情はどうか、発音の強弱はどうか、身振り手振りはどうかなど、徹底的に表現力向上のサポートを行っていきました。

HPより抜粋ー

 

リップルのレッスンの質の高さはこういう「顧客の要望に合わせた独自レッスン」が提供できる点からもきていると思います。

 

そんな大満足なリップルの講師陣なのですが、不満がないわけではなくて・・・私がリップルの講師に対してというかリップルの人事や指導に対してイマイチに感じている部分がこちらの2点。

 

講師が毎月1~2人ペースで止めてしまう

 

1年前無料体験ですごく良かった講師の方がいたんですが、妊娠を機に辞職。復帰されると聞いたんですが、現在も戻ってきておらず・・・(泣)

 

でも講師の入れ替わりが激しいのはリップルに限らずどこのオンライン英会話スクールでも起きている現象のようです。

 

ですので、これは仕方のないことと割り切りうちでは、そのメインのお気に入りの講師の方が辞めてしまってからまた新たにお気に入りの先生を探し、現在2名お気に入りに登録しています。

 

2人とも優しくてかわいくて長女好みの先生。

 

リップルに在籍している先生は約50名ほど(2019年3月現在)。

 

試していけば必ず2人以上お気に入りの先生が見つかるはずです。

 

テキストの歌の部分は読むだけで歌ってくれない

 

1年間受講してみて気付いたんですけど、リップルの講師の方はみんななぜか歌の部分を歌詞だけ読ませて歌わないんです。

 

なんで?

 

小2娘、幼少期から英語学習をしていて、「LET’S GO」のようなテキストを淡々と進めるのがあまり好きではないのですが、歌だけはいつも楽しそうにノリノリで歌うんです。

 

で、レッスンでも歌うのを楽しみにしているんですが、なぜかどの先生も歌詞だけ読ませて「はい、次!」みたいな・・・。

 

講師の指導マニュアルで歌は歌詞のみとかあるのかな?

 

歌ってほしかったら事前にリクエストで一緒に歌ってくださいとかSkypeメッセージで書くと歌ってくれると思います。わが家も今後試してみます!

3歳のお子さまから!直ぐ始められる子供英会話 リップルキッズパーク


肝心の英会話力はついたのか?

 

小2娘の英語力、ついたかついていないかと聞かれれば、

 

習う前の1年前よりは少ししゃべれるようになった

 

程度上達しました。

 

本当は「かなり上達した!」とか「だいぶスラスラ話せるようになった!」って書きたかったんですけどね。現実は週1回レッスンだと厳しいです・・・

 

1年間でどういうことができるようになったかというと

フリートークは

〇簡単な挨拶や自己紹介
〇宿題(宿題の内容(漢字練習、算プリ、音読)の説明、やった、やってないの受け答え)
〇教科(今日習った教科の紹介)
〇レッスン前後のやること、やったこと

 

大体これくらいの事が英語で言えるようになりました。

 

テキストはちょうどLET’S GO 2が終了。

週1回レッスンだと私が復習や予習してあげないと翌週のレッスンでは先週の内容忘れちゃうんですよね。もったいないなぁ~と感じたことが何回かありました。

 

ただ、これ以上レッスンを増やすのは長女にとっては負担になると考え増やさずに1年間やりました。

 

英会話って普段使うチャンスがないので子供のやる気をどう引き出すかがいつも悩みどころです。

 

今後は英検の2次対策や例えば英語スピーチコンテストの練習相手という風にオンライン英会話スクールを使う目的をもっと明確に持って定期レッスンではなく、不定期レッスンにして使わない時は休会申請しようかなと思案中です。

 

英語でもなんでも習ったら使わないとモチベーション上がりませんものね。

 

値段は高めだけど講師の質がいい=初心者向け

リップルキッズパークを1年間使ってきた感想・レビューをまとめますと、

 

値段が少々しても最初は子どもにちゃんと教える技術をもった先生がいい。そう考えるならリップルキッズパークがおススメです。

 

レッスン内容がしっかり考えられていて無駄が少ないです。

 

でも、子供がすでにオンライン英会話を習った経験があったり、ある程度英語話せるならリップルキッズパークはもったいないかもしれない。

 

エイゴックスのような格安スクールでリップルと同じ料金で2倍レッスンを受けた方が英語力UPすると思います。



リップルキッズパークは英語を始めて習うお子さん、シャイでちょっと会話が苦手なタイプのお子さんやまだじっと椅子に座るのが難しい未就学児向けのスクールです。

 

ここでだめならどこのオンライン英会話スクールでもうまくいかないんじゃない?とさえ私は思っています。

 

無料体験をすればレベル判定もしてくれます。

無料体験でレベル判定をしてくれる英会話スクールは少ないです。
もらっておいて損はないデータです。

無料体験レッスンでレベル判定してみる>>>

 

皆さんのオンライン英会話スクール選びの参考になれば幸いです♪